つながる広場運営サポート・支援物資配布

□本日の活動内容
(1)つながる広場運営サポート
(2)支援物資配布

□参加者
松岡、竹田、緒方さん、都さん、フジタ君、ハセガワさん

□詳細
(1)つながる広場運営サポート(竹田記入・松岡加筆)
益城町の広安西小学校が「つながる広場」が行われました。
「つながる広場」は震災前、益城町にお住まいで現在は熊本県内のみなし仮設にお住いの方を対象としたイベントです。ステージでの出し物・炊き出し・マッサージや相談ブースやcafeなどが催されます。
「くまもと友救の会」は運営サポートとして会場の荷物の搬入・駐車場の警備・案内を担当いたしました。
12時からイベント開始でしたが、10時過ぎには来場される方もおりました。多くの方が楽しみにされていたのが伺えます。
駐車場は混雑を予想して事前に一方通行の矢印や駐車スペースのライン引きを行いました。各ポイントに人員を配置し、無線機をレンタルしてインカムで空きスペースなどを共有しながら、スムーズに駐車場の案内を行えました。
イベントは来場者も笑顔で帰られる方も多く、皆さん楽しまれたようです。

(2)エバラ食品「黄金の味」(焼肉のタレ)配布(竹田記入)
本日は甲佐町の仮設団地にお住いの方へ「黄金の味」をお渡しいたしました。
◎乙女仮設団地 48本
◎乙女第二仮設団地 26本

活動中総移動距離42,700㎞

> 人吉球磨 令和2年7月豪雨災害 緊急支援募集中! [義援金・支援物資/資材・ボランティア]
ボランティア募集